若者チャレンジ奨励金のご案内

若者チャレンジ奨励金とは、35歳未満非正規雇用の若者を、自社の正社員として雇用することを前提に、

自社内での実習(OJT)と座学(Off-JT)を組み合わせた訓練(若者チャレンジ訓練)を実施する事業主に支給されるものです。

支給される奨励金の金額は次のとおりです。

○訓練奨励金 : 訓練実施期間に受講者1人1月あたり15万円

○正社員雇用奨励金 : 訓練終了後、正社員として雇用した場合に次の金額

 

 1年経過時に50万円
 2年経過時に50万円

 

若者チャレンジ奨励金の対象となる35歳未満の若者とは、次のいずれにも該当する者のことです。
 
①過去5年以内に訓練実施分野で正社員としておおむね3年以上継続して雇用されたことがない者で、
登録キャリア・コンサルタントによりジョブ・カードの交付を受けた者
 
※企業が指名した者ではなく、あくまでもジョブ・カードの交付を受けた者に限られることに注意しましょう。
 
②訓練を実施する事業主と期間の定めのある労働契約を締結する者
 
ジョブ・カードとは、①履歴シート、②職務経歴シート、③キャリアシート、④評価シートからなるものです。
①から③は登録キャリア・コンサルタントによるキャリア・コンサルティングを受けながら作成します。
④のシートは訓練を実施した企業などが訓練受講者に交付します。
 
※登録キャリア・コンサルタントとは、ジョブ・カードを交付することができるキャリア・コンサルタントとして
厚生労働省等に登録された者であり、ハローワークやジョブ・カードセンターなどに所属しています。
 
詳しくは、下記資料をご参照ください。
 
※本奨励金は新設されて間もない奨励金ですので、取り扱いが変わる可能性もあります。
詳細は最寄りの労働局またはハローワークに直接お問い合わせください。
 
※当事務所では、メール・電話による助成金内容の説明は受け付けておりませんのでご了承ください。

企業の社長・担当者様、労務問題でお困りではないですか?

お早めに、労務コンサルタントの相談をご利用ください。

その他の事でもご相談ください

こんな時はご相談ください

相談のお申込み

実務 Q&A

労務管理

  • 採用・雇用契約・異動
  • 労働時間・休日・休憩・休暇
  • 退職・解雇
  • 賃金・退職金
  • 安全衛生
  • 育児・介護
  • その他

届出

  • 健康保険・年金
  • 労災保険
  • 雇用保険

給与

  • 給与計算

当事務所はワンストップでお客様の相談に応えます。

  • 社会保険労務士
  • 行政書士
  • 税理士
  • 弁護士
SRP認証番号111249