平成26年の最低賃金引き上げの答申について

平成26年7月29日に開催された第42回中央最低賃金審議会において、今年度の地域別最低賃金額改定の目安について答申が取りまとめられました。

各都道府県をAランク19円Bランク15円Cランク14円Dランク13円に分けたうえで最低賃金引き上げが答申されています。

 

(参考1)各都道府県に適用される目安のランク

ランク

都 道 府 県

千葉東京神奈川、愛知、大阪

茨城、栃木、埼玉、富山、長野、静岡、三重、滋賀、京都、兵庫、広島

北海道、宮城、群馬、新潟、石川、福井、山梨、岐阜、奈良、和歌山、岡山、山口、香川、福岡

青森、岩手、秋田、山形、福島、鳥取、島根、徳島、愛媛、高知、佐賀、長崎、熊本、大分、        宮崎、鹿児島、沖縄

 

詳細は下記ページをご参照ください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000052740.html

 


 

企業の社長・担当者様、労務問題でお困りではないですか?

お早めに、労務コンサルタントの相談をご利用ください。

その他の事でもご相談ください

こんな時はご相談ください

相談のお申込み

実務 Q&A

労務管理

  • 採用・雇用契約・異動
  • 労働時間・休日・休憩・休暇
  • 退職・解雇
  • 賃金・退職金
  • 安全衛生
  • 育児・介護
  • その他

届出

  • 健康保険・年金
  • 労災保険
  • 雇用保険

給与

  • 給与計算

当事務所はワンストップでお客様の相談に応えます。

  • 社会保険労務士
  • 行政書士
  • 税理士
  • 弁護士
SRP認証番号111249